車査定をネットでやる

車査定をネットでやる意義とは?

ありきたりなことを言っても仕方ないですね。

 

ハッキリ言えば高く売りたい場合のみの方法です。車を高く売りたくない人はいないが不安、面倒という方は止めましょう。

 

どうせ下取りですよね?新車と引き換えにとられる、安く買い叩かれるいつものパターンですよね?それでいいのではないでしょうか。特に私は損をしませんしあなたの人生ですから頑張ってくださいとしか言いようが無いです。

 

私の人生もそういう人生でした。損を敢えてやるような人生。買取査定に出さないでわざと下取りに出す人生です。

 

出し惜しみするな

人生で一番勿体無いのは出し惜しみをする人生です。
そんな人は世の中に多くいます。

 

今日は体調が悪い、明日からだという感じ。

 

来年本気出すというこの感じ。一生うだつがあがらないパターンです。それでも人間は生きていけるんですよね。

 

というか殆どの方がそうして生きていって死んでいくのです。何も悪くありません。

 

しかしそんな人生に疑問を持ったならば出し惜しみをしない、全て全力で行く気持ちが必要でしょう。

 

全部全力だと疲れちゃうじゃん

それはそうですが、あくまでも心構えの話ですよね。いつでも全力を出せる心構えが必要です。

 

出来ない、無理、もう嫌、そんなことばかり言っていてはあなたの人生はびた一文変わらないものになるでしょう。

 

車を売るのもそうです。もうあなたはネットで買取査定したら高く売れるのを知っています。

 

車査定 オンラインを見よ

 

それなのにしないのは単なる怠慢や怠惰じゃないでしょうか?買取店はプロだから絶対に高く売れないんだなんていう頭でっかちの極みの人もいますが、そんなわけないですよ。

 

下取りより高く売れるのは確かなんでやっぱり工夫をして売るということは大事です。

 

人生に疲れたらどうするべきか

人間40歳も生きていれば必ず人生に疲れます。

 

それは歴史が証明しているし、人間の構造上仕方のないことです。

 

もしもまだ30代であれば無理は効きます。もしも20代で無理はできないと言っているのであればこれは怠慢ですね。

 

あなたが好きなことって一体何?それをもう一度考えなおして下さい。好きなことをするにはどうしたらいいのか?というか好きなことを好きなだけするにはどうしたらいい?

 

これを考えるだけでワクワクしてきます。しかし40代以降はそういうのは難しいでしょう更年期障害など体調面も優れず、欲も無くなっていきそもそも元気がなくなっていくのです。

 

これが老いというものですし諦めるときがその時なのです。

 

年齢によってアドバイスは違いますが、無理できるときは無理をしましょう。無理をするには自分の欲望を掻き立てることです。無理に長時間働いて耐えろという意味じゃないことに注意ですよ!

 

結局20代が長時間労働で自殺なんていうのはやりたいことがない人のパターンでしょう。長時間労働をすると給料は増えますし、上司の評価も上がります。だからお金も多少は増えて遊べるじゃないですか。遊ぶ時間がないと言っても作ればいいのです。本当にしたいことなら辛いとか眠いとか無いんですね。

 

そういう気持ちになれないのなら本当にしたいことが分かっていない証拠でしょう。とてもくだらないことで良いわけです。ゲームしたいとか女の子と遊びたいとかそういう程度でいいので好きにしてくださいね。

 

あなたに伝えたいことは諦めずに好きなことをやればいいってことです。ネガティブに自殺とか鬱だとか考えなくていいんですよ。変に頑張るんじゃなくて変に我慢するんじゃなくて、好きにしたらいい、好きにするってまあまあ努力が必要ですから自分のためだけにまずは頑張ってみてくださいね。他人のために頑張るのは後でもできますから、気にしないでください。